野田聖子を首相に出来ない理由

聖子は無能で反社会的で権力行使に抑制がないから首相にしてはいけない。

それ以外にも国辱という観点からも首相にしてはいけない。

 

近頃、反社会的な人の海外旅行が難しくなっている。

 

聖子の(専用では無い)珍棒である旧姓木村文信は、「(公称)元」暴力団員で前科2犯。しかも、文信は有線電気通信法違反(有線電気通信の妨害)の第一号という名誉を得ている。こんな奴、総務相の男にしちゃ駄目だろ。

 

聖子の(専用では無い)珍棒である旧姓木村文信は怪しいGAKTが関わる仮想通貨ビジネスにも手を出した。現在のところ被害者を出している。

 

さて聖子が首相になれたとしよう。支那かどこかから国賓として招かれたとしよう。その国とは揉め事があり、解決できそうな見込みだ。

 

聖子の(専用では無い)珍棒である旧姓木村文信は、言うならば、Prince Consort(女王の配偶者)。聖子が賓客として外国を訪問する時、此奴も帯同せねばならない。この時、支那かどこかの国が入国基準を厳しくして元暴力団員も入国拒否にしたらどうなる。外務省は日本の恥にならぬよう聖子の(専用では無い)珍棒である旧姓木村文信を入国させてもらうよう努力する。交渉ごとで譲歩せねばならなくなる。

 

G7などでは一緒に来た首脳の配偶者も友好プログラムに参加する。聖子の(専用では無い)珍棒である旧姓木村文信も参加するだろう。此奴は何を話すのだろう。

文信は権力を持つ年上の女が好きにようだ。本当はメルケルあたりといい仲になりたいのだろう。が、メルケルは首脳で配偶者の集まりには出てこない。此奴はマクロン夫人あたりに狙いを定め、

“Mai Uta-Mara(*1) is choberiguu(*2). 

Uta-Mara not paaru(*3) (もしくは(Utamara paaru(*4) in))

Uta-Mara to(*5) kisu“

とでも話すのだろう。

(*1 正しくはUta-MaraではなくUtamaro(歌麿))

(*2 超ベリグ)

(*3 正しくはno pearl(真珠)「歌麿には真珠は入っていない」)

(*4 正しくはpaaruzu(pearls)「歌麿の中に真珠が入っている」)

(*5 英語前置詞の”to”ではなくローマ字の”to”(「と」))

 

それともGAKTコインで詐欺的に儲ける方法を講釈するのか。

いずれの話題もウケるだろうけれど…。

 

 

文信が詐欺(まがい)に関わっているのだから、聖子が首相になれば、海外メディアは「日本の首相の夫はヤクザ」と書きたてるだろう。

 

仮に離婚したとしよう。障碍者と共にある聖子というイメージを大切したいので聖子は親権を獲る。だが、子供には聖子のDNA入っていない。文信のDNAは入っている。文信と子供の面会を拒否することはできない。結果として偽装離婚とみなされる。実際のところ、聖子が聖子の(専用では無い)珍棒を諦められるとは思えない。海外メディアは「日本の首相のファースト ジゴロ(*6)はヤクザ」書き立てるだろう。

 

(*6 妾はconcubineという。(『デューン』シリーズ(フランク ハバート)では「寵姫チャニ」と訳していた)。男妾に相当する語はジゴロのようだ。)

 

 

こんな女を首相にできるはずが無い。

 

(文中敬称略)

 

 

 

翁長雄志と祟りと鎮魂

沖縄県知事だった翁長雄志が死んだ。

冥福を心から祈る。

 

 

私が彼の冥福を心から祈るのは鎮魂のためだ。

 

鎮魂とは何か?

 

キリスト教のレクイエムは鎮魂曲としばしば訳されるが、これは厳密には間違いだ。キリスト教には鎮魂という概念は無い(と思われるからだ)。

 

鎮魂とは、死者の魂を慰めて鎮めること。

次は、鎮めるとは何か?だ。

立秋は過ぎたが秋祭りにはちょっと早い。「村の鎮守のお祭りに」という歌詞がある。この鎮守の意味は「土着の神をしずめて,国・城・寺院・村落などを守護する神」(スーパー大辞林)。

 

古来の日本では悪人でも善人でも恨みを残して死んだ人が祟ると信じられた。(本当に悪人かどうかは兎も角)悪人が祟った例は平将門。善人の例は菅原道真。彼らの死後、災厄が起きると祟りではないかと人は恐れ、神社に祀った。

 

翁長本人が祟るかどうかは別として、次のような者は翁長を神格化して祟らせようとしている。

f:id:dangun:20180812030432j:plain

 

オウムの残党による麻原彰晃こと松本智津夫の神格化を恐る風潮がある。ならば、翁長の神格化も恐れなければならないはずだ。但し、翁長を神格化しようとする人は単に一時的に利用してすぐ使い捨てにする者共だ。さほど恐れる必要がないのかもしれない。

 

 

 

古谷経衡さんが『偉大な保守の政治家、翁長雄志氏の愛国心』という文章(https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyatsunehira/20180810-00092551/ )

を寄せた。

 

古谷さんは「沖縄の先祖からの土地を米軍から取り戻す。沖縄の先祖からの土地をこれ以上米軍に渡さない―。沖縄における反基地運動を支える根本的なこのような姿勢を評するに、これ以上の愛国的、保守的姿勢は無いだろうと思う。」と書く。

続けて

「にも関わらず、ひたすらアメリカに追従することを=愛国、保守とはき違える本土の「自称保守」は、沖縄県のこのような悲痛な先祖からの土地回復の叫びを売国奴、左翼=パヨクだのと罵っている。

(以上強調は古谷さん)

 

「沖縄の先祖からの土地」である普天間基地返還に反対しているのは翁長らだ。

しかも、普天間基地は飛行機事故の危険を承知の上で移り住んできた人々の住居に囲まれている。承知の上とはいえ、事故が起きれば参事になりかねない。古谷流に言うなら「愛国心」溢れる翁長は陛下の赤子である人々を危険にさらしも恬として恥じない。これが、愛国心溢れる人の行いと言えるのか。

 

翁長の「愛国心」について言うのならこんな例が浮かんできた。

愛国心溢れる復古主義者が、「日本の武人の魂は日本刀にある。銃は南蛮の武器だ。そんなものは捨てて自衛隊は日本刀、弓、槍で武装すべきだ。」

だが、この主張は日本の武装を弱めたい国々を利する。

仮令、兎が「自分は狼だ」と言っても、兎の形をして、兎のように跳ね、兎のように食べれば、それは兎なのだ。

仮に翁長が愛国心を持つとしよう。だが、翁長を担ぐ者共はどうなのか。

 

敵の予想進入路に陣地を築き、抑止力を高めようとした時、先祖伝来の土地だからと供出を拒む人を愛国心溢れる人とは呼べない。我利我利亡者と呼ぶ。

 

基地の地主には本土の人も多い。先祖伝来の土地を重んずる人々が、他人に土地を売っても良いのか? 更に言うなら、本土の地主は日本人だけなのか? 日本国籍を持っているとしても村田蓮舫のような日本国籍が便利だからと言う人はいないのか?

 

また、彼は以下のようなデマも書いている。

「あまつさえ本土の「自称保守」は、沖縄の反基地運動が中国や韓国といった諸外国からの工作員が混じっているとか、反基地運動にある種の政治団体からの日当が支払われている―等のデマを地上波で堂々と放言し、その余りにも嘘と捏造にまみれた番組内容がBPO案件になるなどの騒動に発展している。」

 

基地外闘争での逮捕者に朝鮮人はいないのか?

辛淑玉を構成員とする団体は資金援助を申し出てている。

本土の関西生コンのような組合が沖縄に出張ってきている。組合の動員には日当が払われるのが一般的なのだが。

古谷さんはBPOにも触れている。ところがBPOの構成員は反基地運動をしている者たちと被る。丁度、朝日新聞のように不祥事を起こした企業や団体がお手盛りの「第三者委員会」とやらをでっち上げ、「基本的には問題ありませんでした」と言うのと変わりはない。

古谷さんは「余りにも嘘と捏造にまみれた番組内容」と書いているが、BPOの報告書ですら基地外活動家が救急車を止めたと書いているのだ。

 

(文中一部敬称略)

サマータイム案は絶対頓挫する。

サマータイムを実施すると3時が終業時間となる。3時は暑い盛り。誰も帰りたいとは思わない。だらだらと2時間残業したとしても、午後5時。1時間おまけに残業しても午後6時。少しは涼しくなるので外に出る。だが、明るい。

 

銀座新宿池袋渋谷六本木赤坂のお酒を出すお店のママさんは賢い。こういうことを知っている。

 

お酒を飲むのは暗くなってから。

 

これはホステスさんもキャバ嬢さんも知っている。

 

彼女らはお客に囁くというか圧力をかける。「サマータイムに賛成しちゃダメよ」と。

 

 

最近は働いている人も増えた。金回りもよくなった。

 

新宿渋谷池袋のホテル街の料金。明るい時間帯は安い。やはり暗くならないと、お酒が一杯入いらないと、お客は来ない。

 

帰宅前活動が減り帰宅が早くなれば、時間つぶしのネタは早々に尽きる。時間が余った男女のカップルはナニをするのか?

 

少子化への影響はどうなのだろう?

 

 

翁長、新戦略着々実行中

沖縄パヨクの弱体化が進んでいる。

 

ある宗教学者イスラム教を例としてあげて離反する人が増えると過激化すると述べていた。これをオール沖縄に当てはめると興味深い。

オール沖縄はパヨクに随分前に乗っ取られた。それでも、普通の人の支持はあった。だが、基地移転など進む。パヨクの行動は過激化し、道路封鎖が常態化しつつある。つい先日も沖縄防衛局が過激派に占拠されたと八重山日報が報じた。

道路封鎖に巻き込まれた一般の支持者の中には、「政府が悪い!!」と過激派に同調する人もいるだろう。だが、多くは過激派に反発する。これがもたらすものは、首長選挙におけるオール沖縄の連続敗北だ。

 

オール沖縄としては劣勢を挽回しなければならない。彼らの秘策が翁長の弔い合戦だ。選挙直前の選挙活動中に翁長が死んでくれれば一番効果がある。そうなれば、琉球新報沖縄タイムスは滂沱の如く記事を書き連ね、有権者を動かそうとすることだろう。

 

2018/08/08に翁長が倒れ意識混濁していると報道された。合わせて辞任は否定しているとも報道された。

 

注意すべき点は次。

 

意識混濁しているのに、辞任否定はできるの?

 

オール沖縄の弔い合戦作戦が発動しているから辞任否定を流しているのだろう。

 

そうそう、オール沖縄には殺人を平気でするグループもいるし、暗殺が得意技の支那もいる。翁長が死んだら検死解剖は必須だ。

 

(文中敬称略)

 

 

野田聖子 「おばかあちゃん」の発想の政策

野田聖子がここに至っても首相の地位を狙っている。

この女の政策とやらが産経新聞に掲載(https://www.sankei.com/politics/news/180806/plt1808060026-n1.html)

されている。

それを見ると、プライマリーバランスを重視している。これは石破茂も同様だ。だが、野田の場合石破より悪い。成長しなくとも良いと考えているからだ。成長しなければ、日本は相対的に弱くなる。この女、弱くなった日本を支那に差し出そうとしているのだろう。

以上の根拠は、「目指す国家観」という項目。「落ち着いて、やさしく、持続可能な国づくり。「世界標準の国」」となっている。

ジジババを重視し若者の希望は摘むように聖子は考えている。ジジババ重視だと若者の支持が低下し、政権交代起こりかねない。支那上下朝鮮が喜ぶことだろう。

そういえば、この女、「孫」を育てていた。発想がババになるのも不思議はない。

「世界標準」とあるが、ドイツを手本にして、支那朝鮮人を大量に移民していただき、生活保護国民健康保険を使っていただこうと考えているのだろうか。

聖子はかって南支那海の支那違法占拠を日本に関係が無いと曰うた。これから分かることは不勉強で疎く、二周遅れの知識しか持っていないのだ。後手に回る政治は日本に不利になる。

 

ちなみに石破は「自立精神旺盛で持続的に発展する国づくり」で成長を考えているようだ。実際、支那の脅威に対抗するには日本の成長は欠かせない。

 

外交・安全保障の項目には、聖子は「武力行使に至らないグレーゾーン事態」に対処する体制整備。中国・韓国との関係強化」と答えている。おいおい、武力行使に対処する現在の体制は不十分なのだよ。武力行使に対処する体制を整えれば、抑止力が働いてグレーゾーン事態にはならないのだが。聖子ちゃんには抑止力という考えは難しいのかな?スケ番はってた聖子なら理解できそうなものだが。

 

韓国は北朝鮮化する。周回遅れの聖子はこの趨勢に気づいていない。馬鹿の一つ覚えで「中日」「韓日」友好を唱えているだけだ。韓国の反日姿勢は強まることはあれ、弱まることはない。これまで何度も日本は上下朝鮮に煮え湯を飲まされ続けてきた。なのに関係強化と言う聖子の馬鹿さ加減に呆れる。更に、韓国も同様だが、支那の経済状況の未来は明るくない。こんな両国と関係強化すれば、支那破綻のとき、被害が大きくなってしまう。また、支那サラ金商法や侵略体質に反発が強まっていることにも学習しない聖子は気がついていない。

 

聖子の限界が狭いことに呆れる。そしてこの限界に気付かず、身の程を弁えないことにも。

 

(文中敬称一部略)

 

 

眠剤目的? 年齢詐称? 伊藤詩織の診断書が出た

本名は芦暁楠と疑念を抱かれた伊藤詩織嬢だが、どうやらその疑念は薄くなった。代わりに年齢詐称疑惑と眠剤目的受診疑惑が強くなった。

テキサス親父事務局様(https://twitter.com/MR_DIECOCK/status/1026353069448032256)が伊藤詩織嬢の診断書(?)(https://pbs.twimg.com/media/Dj5WqzwU0AASocl.jpg:large)の写真を公開したが、真正なものかは定かでは無いが確度は高いと判断する。

f:id:dangun:20180807231541j:plain

同書は2015/04/17かその後のものだが、詩織嬢の年齢は28と記載されている。詩織嬢の2018/08/06時点の公称年齢は29歳。(実質)キャバ嬢だった詩織嬢のことだから年齢のサバを読んでも許すべか?

診療で保険証を提示したのかは定かではない。提示しなかった場合年齢は自己申告となるだろう。だが、証拠として使うために診断書を取ったのなら、保険証を使っただろう。

同書によると詩織嬢は性被害にあったと述べている。テレ隠しのための言い訳の可能性もあし、証拠として使うために虚偽の可能性ある。下記で示すが眠剤が欲しいがため、性被害を訴えたのかもしれない。

さらに言うなら、性交渉が04/03~/04/04だけとは限らない。

月経は03/19~03/24。性交渉があった04/04には排卵期は終わっている可能性が高い。また、04/04に緊急避妊ピルを飲んでいる。したがって妊娠の可能性はほぼ0だった。

詩織嬢の申告によれば04/09に月経が始まっている。早い段階から妊娠していなかったことが当人には分かっていた。が、性交渉相手は知らない。これが詩織嬢の次のメールに結びつく。

「山口さんは私が妊娠した場合のことをお考えですか?(2015年4月18日のメール)」

 

人によって異なるので強く主張はできないが、生理前なので性的に興奮していた可能性がある。酔って抑制が外れ、介抱した人への溢れ出る感謝の気持ちが詩織嬢をして介抱した人の褥に潜り込ませたのかもしれない。

 

酔いが醒めた後の哲学モードの時に、ああ、安く売っちゃったよ、と…。

或いは、真面目で綺麗な私が、あんな冴えない頭髪に不自由している男に「お情けを頂戴しとうございます」と言っちゃうなんてあり得なーーい、欲望に負けた自分が許せない、と否定に走ったのか。

 

尚、書頭のテキサス親父事務局様のTwitterのTLにQ太郎 @qtaroxxxと言う人が

「>妊娠の可能性は極めて低い

 

①最終月経日が年3月19日開始

②次回の月経開始予定日が4月16日(通常の28日周期で計算)

③4月17日に婦人科

 

資料から詩織さんの生理が1日遅れている状態で婦人科を訪ねていたことが分かりませんか?

 

ピルの効果は100%でないし妊娠の不安はなかったなんてよく言えるね。」

f:id:dangun:20180807231635p:plain

と書いている。

脊髄反射を装ったデマと思われる。

写真には

「4月9日~3日間出血があったとのこと

で、

妊娠検査は行わず。」

とあるのに。

「最終月経日が年3月19日開始」は間違いで「最終月経日が4月9日開始」だ。

Q太郎 @qtaroxxxは詩織嬢が妊娠を心配して受診したかのように装ってデマを流しているが、そもそも詩織嬢は妊娠の心配を口にしていない。詩織嬢は証拠作りか眠剤目的で受診したのだ。

アベガー症候群のQ太郎 @qtaroxxxとは平気で嘘をつく下劣なパヨクの一人とみた。

 

ところで、上記のように不自然な改行がなされている。

とすると末尾の

「精神的につらく不眠症になっているとのことで眠剤を希望されたので、デパス1錠分

1

7日分処方した。」

これは、「デパス1錠分17日分を処方した」と読むべきなのだろう。

眠剤目的に受診した可能性もある。