東京新聞望月衣塑子  自治体なんて命令して言うことを聞かせりゃあいいのよ!!

東京新聞の望月衣塑子記者が菅官房長官との記者会見(*1)の質問で

今治市が(側が?)持っている資料をですね、きっちり政府としても説明責任を果たす上で、開示させるように」と発言した(2:55)。「開示する」ではなく「開示させる」と言う言葉を選んだことで、望月記者は地方自治体は政府の指揮命令下にあると考えていることが分かる。つまり、人々は東京の言うことに従えという東京新聞の考えを示したのだ。ならば、沖縄県にも基地移設などについて色々命令して良いことになる。翁長のお爺ちゃんは、さぞ、喜ぶことだろう。

www.youtube.com

(最新政治動画様より引用)

あの東京新聞が、東京新聞と敵対する政府に向かって、「地方に向かって命令しろ」と言ってしまったのだ。日本の首都東京いう名を冠した新聞だけのことはあって、さすがに、記者は決して愚かではない。失言に気が付いた望月記者は「求めることができるんじゃあないかと思うんですが、その点はいかがでしょうか」と言葉の印象を和らげた。

だが、これでも和らげ方が足りない。この場合「求める」は今治市に要求することだ。やはり、政府が上という含意がある。「お願いする」か、公的語感がある「依頼する」が適切だ。

 

だが、言葉を和らげることによって文法的には苦しい文となってしまった。

望月発言の主要部分からお飾りを省くと「資料を開示させるよう求める」となる。書かれていないが「求める」の主語は政府である。補うと「資料を開示させるよう、政府は求める」

さて、「開示させる」の主語は何なのだろう。今治市と政府しか登場していないので、今治市か政府のどちらかだ。

今治市を採ると「資料を今治市が開示させるよう、政府は求める」となる。

「させる」は使役の助動詞だ。はて、今治市は誰に開示させるのか?今治市だとすると「今治市今治市に開示させる」となり、変だ。

政府を採ると「資料を政府が開示させるよう、政府は求める」となり、政府が自分に向かって何かをするよう自分に求めることになり、これも変だ。

 

色々、解釈を考えましたよ。推測ですけど、東京新聞今治市に開示しやがれと要求したんだけど、「えっ東京新聞?!、東京の地方新聞じゃないですか。愛媛新聞なら考えるけど」とでも断られたのでしょうね。望月ちゃんは「東京」の冠では弱いのか、ならば政府を使ってやれと考え、「政府が今治市をして資料をもっちゃんに開示せしめるよう、政府は求める意志はありや」と仰ったと私は結論したのである!!

 

公権力を私物化する気満々のもっちゃん\(^o^)/

 

もっちゃんは「きっちり」って言葉を多用するけど、聞き苦しい。

 

「公明正大に一点のプロセス(クロセス?()も無い」って何よ?>もっちゃん(6:50)

ガースーさんは優しくて「一点の曇りも無い」と持っちゃんご教示なさつています。(7:14)

 

(*1 7/12 菅官房長官会見となっているが公開日が2017/07/11となっている。)

 

(新潮)安倍”さん”と安倍”サン"を聞き分ける?

週刊新潮2017/07/14号p40『1 ドンの一声で「横浜カジノ消滅」「官房長官」がメンツ丸潰れ』と言う記事に「ハマの「顔役」」藤木幸夫さんのインタービユーが載っている。

「藤木会長の弁を聞こう」と導入し「(前略)安倍サンや菅の所には(後略)」と続く。

 

世の中には耳の良い人がいる。目が悪い子供と隠れん坊をする話を読んだ。鬼は目が悪い子。最初、危ぶんだけれど、聴覚が鋭くすぐ見つけらてしまったとあった。

 

きっと、週刊新潮も目が不自由な人を記者に使っているのだろう。その記者は「安倍”さん”」と「安倍”サン”」の違いを聞き分けられるのだろう。

 

「安倍”さん”」ではなく「安倍”サン”」とする場合、何かしら思惑があって”サン”を使う。

 

もし1,000%聞き分けたと記者が断言できないならば、鉤括弧(つまり「」)は話を言葉通りに写していることを示す。「」内で”安倍サン”は使うべきでない。

何故なら、藤木さんは安倍さんに対し腹に一物あると、読者に思わせてしまうからだ。

 

新市長は漫湖さん?萬好さん?知印法さん?肩手越智さん?

報告文を書くときは5W1Hが大切と教わった。文春の次の記事ではWの一部が欠けている。

文春2017/07/06のTHIS WEEKの『進次郎が横須賀市長選で背負った借金は入閣で返済?』(ライター・常井健一)

横須賀市長選では、小泉進次郎氏があちらこちらの手を借りて応援して、現市長吉田雄人氏を破って新市長が誕生した、小泉氏は応援してもらった借りを返すため入閣するのか?という記事だ。

 

気になったのは新市長の名前が書かれていないこと。

 

名前が卑猥なので書けないのか?

名前が”肩手越智”さんのような差別用語で書けないのか?

 

調べて見ましたよ。上地克明氏でしたよ。私の連想力では新市長の名前から卑猥な言葉、差別用語は思い浮かびませんでした。

上地という姓は非人の姓でもなさそうだし。

 

テレビを見ないので知らなかったのですが、上地さんはタレント上地雄輔さんのお父さんなんですね。

別にタレントが選挙に出馬している風も無いし。

 

結局、ライターの常井さんと校閲さんが無能だっただけ?

ああ、常井さんかつ/または校閲さんが上地雄輔さんを死ぬほど嫌いだったとか。

 

 

更に気になったことは、文章中に「「無敗神話」を誇る人気弁士を守るため」なんていうフレーズもある。けれど、小泉氏は横須賀市長選では二連敗中だったと記事は言っています。「無敗神話」なんて存在するのでしょうか。

 

ちなみに漫湖那覇の近くに実在する湖、萬好は「まんよし」と読む実在する姓です。

 

加計学園 何回却下すれば公平なのか

首相と親しい人と認知「させられる」とメリットもあるのだろうがデメリットもあるようだ。

首相と親しい人と認知させられた人が関係する法人などが国のサポートを受けると依怙贔屓だと誹られるから。

首相と親しい人と認知させられた人が関係する法人などの申請を永久に却下し続ける、もしくは、棚ざらしにするなら、それは、公平とは言えない。ある程度のところで申請を通すべきだろう。

 

Tactical Media様(http://tactical-media.net/加計学園獣医学部まとめ/)によると

今治市加計学園獣医学部を設置するとして、2007年度(自民福田内閣)に構造改革特区を使って獣医学部新設の申請をした。が、申請は通らなかった。2008年度(自民麻生内閣)も申請したが不可。2009年度(民主鳩山)に実現する方向で検討となった。ところで、江田五月という民主党最高顧問だった人がいる。この人は加計学園理事長である加計孝太郎氏に議員引退の挨拶をしに行っている。親しいのだ。鳩山内閣は江田氏とその手下に、依怙贔屓したとまでは言わないが、忖度して彼らの顔を立てたのではないのか?(笑)

 

第2次安倍内閣は2012年12月26日。今治市の国家戦略特訓認定は2017年1月。丸4年経って認定された。鳩山内閣の2009年からだと7年余りだ。戦略特区の認定としても第1次ではなく第3次。

 

丸4年経っていれば、依怙贔屓とは言えないと私は思うのだ。普通のビジネスなら情勢が変わってビジネスチャンスは失われているほどの長さだ。

 

もしかしたら、民主党鳩山内閣で最初に取り上げられたのがまずかったのかもしれない。

逆依怙贔屓もあるからね。

 

稲田 「自衛隊として」vs変な人「日本の人びとにかわって」

稲田防衛大臣が「自衛隊として」自民への投票をお願いしてしまった。事の良し悪しは別として、防衛大臣自衛隊を統括するから、自衛隊を代表する発言もできる。

 

チャンネル桜というインターネット情報サイトがある。ここで朝日新聞のインタービュー記事の『「条約、対テロ目的でない」』という見出しは誤報であると報じた。

 

本当に誤報なのか検証しようとする人が出てきた。この人(T.Katsumi‏ @tkatsumi06j)は朝日の記事の発言者とやりとりをし、チャンネル桜が発言者の許可範囲を超えて情報を発信したと判断した。そして発言者に

「日本の人びとに変わってお詫びいたします」(https://tkatsumi06j.tumblr.com/post/162211120166/書き起こし訳と検証パレルモ条約についてパッサス教授が20170516放送の報ステの取材で語った

)

と送信した。

 

はて、少なくとも私は、この変な人に私を代表する権能を与えた覚えはない。

 

日本人はすぐ謝りたがるというが、こんなに見事な実例を見るのは珍しい。

というのは、この変な人は、ジヤーナリストたるものうらをとれ、と言っているのだ。ところが、この人はチャンネル桜側が根拠とする情報を見ていないのだ。うらどりはしていないのだ。

 

また、発言者が"youtube lady"と書き、それをこの変な人も「YouTubeの女性」と訳しいるのに、youtube ぁdyにに対して"Mr."と敬称をつけている。この変な人は翻訳のプロで、自戒の言葉無しで人にお説教を垂れるほどの人なので、推敲しないはずが無い、だから、これは意図的にジェンダー的に侮辱したものだと断定せざるを得ない(笑)。

 

変な人の口調を借り、次のように言ってみたい気がした。

「貴様、責任ある発言者として誠意ある対応を望む。以上」

 

この人のTwitterを見ると野間易通と会話している。類は友を呼ぶ。

 

(パヨクの)「肖像権」

昨夜(2017/06/23)、パヨクが『ニュース女子』に抗議デモを実行した。これに対抗して『緊急生放送!虎ノ門ニュース ~デモ隊が来るのでとりあえず番組立ち上げましたSP~ 』を放送した。

 

この時、「肖像権がある」とかいう発言がスタジオの外から聞こえた。デモ隊が来る前なので別のバヨクに嫌がらせをされた一般の人の発言かもしれない。

 

ジジイパヨクが言ったら、ちょいと口ごもった感じで「「処女権」?平民のおまえには無いよ」と言ってみたい。

 

ハバアサヨクが言ったなら「「処女権」? まだ処女なんですか?」

あるいは「「処女権」? LGBTの方ですか?ディルドで破るんですか?無理矢理やぶると強化された暴行罪で重罪になりますよ。」

と言ってみたい。

文ジェイソ韓国大統領、ディスカウトシャパン始める

韓国酋長の文ジェイソンが大々的にディスカウントジャパン活動を始めた。

ジェイソは下朝鮮で原発の新設を停止、延命中止を発表した。

その理由として、どうやら東京新聞が独自にでっち上げた(?)、福島原発事故で1368人死亡を挙げた。

 

この発表は世界中の反原発を唱える人に引用されるのではないかと思う。

 

勿論、福島原発事故で出た放射線で死亡した人はいない。

どうやら東京新聞が独自にでっち上げた(?)1368人も放射線で死亡されたのではなく、震災や事故の(広い意味での)ストレスでお亡くなりになったのだ。

 

だが、反原発で、かつ、頭がお花畑の人はストレスではなく、放射線障害でお亡くなりになったと考えるだろう。

 

流石は、ディスカウトジャパンの大家である下朝鮮、族長ジェイソが率先して日本は危険だと日本棄損をしたのだ。

 

ところで、下朝鮮では、獣医が不足しているのか、鳥インフルがしばしば蔓延している。このため鶏卵が不足している。日本から輸入しようとしているのだが、ネットでは放射能卵なんか食えるかという発言が多いそうだ。

 

これで下朝鮮人が日本に来なくなれば、儲け物なのだが。