分析 室井佑月の「頭おかしい」と青木理

室井佑月が「頭おかしい」と放送中に言い放った。 (後で分かるように室井に敬称を付ける気にはなれなかった。また青木理ちゃんにはその発言レベルに相応しい敬称をちゃんと付けた。) 「頭おかしい」には主語が無い。主語を推測してみる。テレビ朝日の小松靖…

民進党の解党はない

ジャーナリストの長谷川幸洋さんが『今年は野党と左派系マスコミの「暴走と自滅」の1年だった』( http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53840 ) という文を書かれた。 3ページ目に 「 1. 民進は実質的な解党を避けられないだろう。 2. そもそも路線の違う2つ…

BPOの「救急車は止められていない」は切り取りデマ

BPOはニュース女子#91を審議した。その意見書では基地外活動屋が救急車を止めた事実は無いとまくし立てている。 BPOの検証には別稿で触れるこじつけがある上に、メディアがよくやる「切り取り」も行なっている。 ニュース女子#91( https://youtu.be/YUR_72tQ…

「基地の外」は「基地外」なのか BPOニュース女子意見書

BPOが沖縄問題を取り上げたニュース女子#91について多くの問題を内包する意見書(*1)を出した。 (*1 https://www.bpo.gr.jp/wordpress/wp-content/themes/codex/pdf/kensyo/determination/2017/27/dec/0.pdf#page=18) 18-19ベージではテロップの中の「基地の…

謝2

これは「またまた朝日のオウンゴール ダブスタ朝日vs小川・飛鳥新社訴訟関連」です 私は貧乏なです。でから金欠になりつつある朝日に 5000万円の訴訟を起こす それが嫌なら二度と公開の場で発言するな と脅されたら、受けて立つことはできません。 ですから…

これは「またまた朝日のオウンゴール ダブスタ朝日vs小川・飛鳥新社訴訟」関連です 私は貧乏なです。でから金欠になりつつある朝日に 5000万円の訴訟を起こす それが嫌なら二度と公開の場で発言するな と脅されたら、受けて立つことはできません。 ですから…

またまた朝日のオウンゴール ダブスタ朝日vs小川・飛鳥新社訴訟

繰り返しとなりますが幸いにも私は被告にも原告にも容疑者にもなったことはありません。 裁判の傍聴にも行ったことはありません。ですから、本稿で取り上げたことが裁判で朝日に不利になるのかは分かりません。ですが、受ける印象は 朝日ダメだな。 朝日の東…

「安倍政権の気持ち悪さ伝えたい」の高橋純子を批評

朝日新聞の元政治部次長で社説も書いていた高橋純子(46)のインタビュー( https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/220001/6 )を読んだ。 高橋は 「――筆を走らせ過ぎると、“新聞の中立性”に目くじらを立てる人もいそうです。」 と言う問いに 「中立…

〈エビデンス? ねーよそんなもん〉と朝日vs小川榮太郎訴訟

朝日新聞の元政治部次長高橋純子(46)女史が「仕方ない帝国」(2017 河出書房新社)を出した。 この本の紹介を見ると 「安倍政権の気持ち悪さ伝えたい」 とか、 〈エビデンス? ねーよそんなもん〉 などと書いてあるらしい。 ちなみに高橋の政治部次長在任期間…

BPOは沖縄基地外活動屋の反社会性を認めている

BPOはニュース女子の沖縄反基地活動を取り上げて審議して意見書( https://www.bpo.gr.jp/wordpress/wp-content/themes/codex/pdf/kensyo/determination/2017/27/dec/0.pdf#page=13 ) を出した。悪評サクサクの意見書である。 この中に注目すべき一節がある。…

「パンツ撮られた、朝日死ね」「朝日堕ちた、朝日死ね」

私のパンツは撮られていないと思うけど大江戸線には乗るし山手線にも。携帯や小説に夢中になってる時もあるし。 朝日の記者が私のパンツで何かをしていると思うと不快。朝日の記者によるパンツ盗撮の被害にあわれた方はきっと「朝日死ね」と言うでしょう。 …

役人を術中にはめたった(笑) 森友学園 学校名含め黒塗り文書を開示 実際は「開成小」(毎日) 民進党(当時)の福島伸享落選者(47)は籠池泰典容疑者(64)が作成した小学校設置趣意書を基に国会で質疑した(2017/05/08)。この趣意書は国が開示したもので黒塗りがあ…

DigitalConcertHall iPhone1台でChromecastが使えるアプリ

テレビで携帯の動画や写真を見たいという言うので丸型のChromecastを買わせた。 テレビにiPhoneの画面を出すならデジタルAVアダプターを使うのが常道だとは思う。けれどもテレビのHDMIのケーブルとデジタルAVアダプターの抜き差しは面倒なのでChromecastを選…

「設備費がかかりすぎる!!」電波オークションは無理の理由

テレビ局が使用している電波の帯域をオークションにかけるべきだと言う意見がある。それに対する反対理由には支那がテレビ局を買収してしまうなど色々ある。 反対理由では無いのだが、オークションは実質的に無理という考えもある。新たにテレビ局を始めよう…

(更新)高橋洋一氏も発言 野党、透明性を主張するなら質問時間は譲れ

(2017/11/25 更新開始) 高橋洋一氏も2017/11/18付の記事『法案の事前審査で消化試合 国会論議は活性化できるのか、与党への質問時間配分も一案 』の2/2で 「事前審査は密室であるが、国会の議論は公開で、国民の目がある。国会議員も国会で質疑するのが本来…

渡邉哲也 初鹿先生にコメントを■性的意図なくても強制わいせつに!? 最高裁大法廷が約半世紀ぶりに判例変更へ

渡邉哲也氏が自身のTwitterに本項最後のように載せました。 指摘内容は以前の私の記事『「名は体を表す」は本当だなあ。 初鹿明博と「立件」民主党 』の趣旨と同じです。 これだけでは新たに記事を書くまでもありません。追加情報を。 以前の記事では立憲民…

こんな手もある トランプ北朝鮮奇襲作戦

アメリカにとって北朝鮮とは、一時テロ支援国家として指定していた、そして、再指定の噂もある犯罪国家である。 日本にとっても、国家主権を侵し拉致した侵略国家である。 だが、北朝鮮の犯行はそれだけでは無い。 そう、覚醒剤の大生産国で密輸大国であもあ…

『そこまで言って委員会』の反死刑派森達也らの嘘

『そこまで言って委員会』2017/11/05のテーマは死刑。死刑廃止に賛成と反対に別れ、議論が行われた。 興味深い論点として 死刑になりたいから多数の殺人を犯す人がいる。だから、そういう人を出さないため死刑を廃止すべき があった。これについては後述する…

未来と過去の区別もつかない朝日

朝日がトランプ米大統領のアジア歴訪にあたっての言葉を報道(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171105-00000010-asahi-pol)した。 「長い旅が始まる。貿易と北朝鮮の問題について話し合う。とても成功した旅になるだろう」。 「成功した」ってなんだ? …

「もてはされ」立憲民主党の「草の根」は良いのか?

日本では天然素材が信仰されている。「天然素材だから安心です」はよくコマーシャルで見聞きした。けれど、トリカブトも天然素材だ。 政治面では「草の根」が信仰がされている。 果たして、草の根は良いのか? 草の根民主主義とは、一般的な人が持つ普通の感…

今更、朝日ビビるなよ 『日本を貶める日本人をあぶりだせ』産経

2017/10/19に産經新聞は『日本を貶める日本人をあぶりだせ」というタイトルの産経抄(http://www.sankei.com/column/news/171019/clm1710190003-n1.html) を掲載した。 人にものを頼むとき、「しろ」とは言わない。「してください」、あるいは、「してくださ…

共産党志位と朝日 選挙を否定

独裁国家でも選挙や国民投票を行う。 独裁政権に反感が高まっていると独裁政権側が投票で負けることもある。 すると独裁政権側は選挙や投票の無効を宣言する。 事前に負けそうだと判断すると、選挙や投票を中止してしまう。 最近の例だと、ベネズエラの社会…

違うだろ~辻元清美「戦艦大和に竹やりで」ブーメランでは?

「セメントいてコマす」辻元清美が国会の質問品質向上の動きに 「戦艦大和に対して、私たちは竹やりで戦っているようなものだ」(朝日新聞 http://news.livedoor.com/article/detail/13828192/)と「反動」した。 私は、この発言に非常な違和感を持った。戦艦…

地位は守るど!!立憲枝野「憲法改正で首相の解散権無くせ」

立憲民主党のフルアーマー枝野幸男代表が憲法を変更して首相の解散権を縛れと言い出した。 振り返ってみれば、フルアーマー枝野は民進組の組長を決める入れ札では、後ろから前原誠司前民進党組長に歯が立たなかった。後ろから前原はフルアーマー枝野をお情け…

「名は体を表す」は本当だなあ。 初鹿明博と「立件」民主党

立憲民主党を私は「実際」民主党と揶揄した。ネットでは「立件」民主が有力だ。 やはり、性質が名前に引きずられてしまうってあるんだなあ、と感じている。 善を為すより悪事に染まる方が簡単だから、どうしても悪くなる。 「立憲」は「立件」を連想させるか…

お客様である有権者こそいい面の皮

週刊文春2017/11/02の総選挙の記事で安倍総理の発言を次のように報じている。 (終盤に、苦戦をしていた候補者たちの当確が相次いでだとき)「「あー、彼も受かったんだ」と軽口も飛び出した。」 山尾志桜里人倫違反者(43)の当選には「「あんなひどいことをし…

「獣医は不足している」定性的考察 就職氷河期のとき公務員の人気は高まった。 加戸前愛媛県知事が獣医師不足を感じたのは口蹄疫、BSEや鳥インフルエンザの愛媛県上陸への懸念からだ。 口蹄疫は2000年、BSEは2001年、鳥インフルエンザは2004,2005年に日本に…

福島みずほは鈍かった「もりそば、かけそば、安倍おろし 200円」

福島瑞穂は弁護士出し(*1)賢いのかと思ったらそうでもなかった。 次のつぶやきの金額や人数を見てみよう。一瞬混乱する。 「年収が2,00万円以下の人は16,00万人である。10年前に比べて非正規雇用は2,80万人ほど増え、正社員は87万人減っている。小泉政権で、…

立憲民主 お通夜の風景 老人が『書を捨てよ、町へ出』てみたら

寺山修司さんの本に『書を捨てよ、町へ出よう』(芳賀書店 1967)があります。 私が、タイトルから受けるイメージは、本だけから知識を得るのではなく、実社会に飛び込み体験してみよう、学んでみよう、です。未読なので内容と異なるのかもしれません。 立憲民…

小池百合子、渡仏の後は成仏か?御陀仏か?

小池百合子首領様は選挙戦を最後まで陣頭指揮を取らず、パリへ逃亡した。名目は同地で開かれた国際会議「世界大都市気候先導グループ(C40)」に出席するため。だが、運悪く台風も来てしまい、日本での評判をまた下げることになってしまった。台風の強風が命…